モータースポーツが手軽に楽しめるコンパクトカー『ヴィッツ』の総合情報ファンサイト
Vitz fan

ミッションオイル漏れ。ストップリークの効果なし

前回の記事でオイルシールから漏れていたことが判明したわけですが、
ミッションオイル交換ついでにパワステ、ATCシールコート剤を入れたんです。

ミッションオイルオイル交換でストップリーク追加しました

ミッションオイルオイル交換でストップリーク追加しました

今回入れたのは3240円の、
WAKO パワステ&ATシールコート
です。
100ミリリットルぐらい入れたらいいらしいです。

ゴムシールがどれぐらい劣化しているのか、はたまた破れているのかはわからない。
一種の賭けだったんです。
そして気になる結果は・・・

漏れ止め入れて2週間しても効果はなかった


オイル漏れにじみを防止する添加剤です!16時までのご注文/ご入金確認で即日発送!(日祝除く)...

ミッションオイル3600円+ストップリーク3240円=6840円が無駄になったわけです。
高くついたのですが、これで止まったら眉唾ものだったんですがね。
結局漏れは止まりませんでした。

次回、父が自宅でミッションのドライブシャフトシール交換に挑戦します

父がミッションシールを自分で変える!
と言うので、工賃を払ってお願いしようと思います。
ヴィッツRSにはもうちょっと長く乗って、次のフルモデルチェンジヴィッツ、もしくは、デミオのSUVタイプのCX−3のどちらかの新車に乗り換えようと思います。
現行ヴィッツRSは初代RSと変わらないので乗り換えても意味ないですからね。

クラッチが使えなくなるまで、もうちょっと頑張ってもらおうと思います。
H26.8.24

ヴィッツ一言日記過去ログ



年収300万で幸せ生活@自転車アトレーワゴン遅いニュース嫁まずブログ
Copyright (C) INDEPTH. All rights Reserved