モータースポーツが手軽に楽しめるコンパクトカー『ヴィッツ』の総合情報ファンサイト
Vitz fan

ヴィッツハイブリッドが2011年に出るらしい

ヴィッツのハイブリッドカーが2011年に発売予定されているらしいです。ヴィッツのコンパクト、しかもバランスのよさから、燃費はリッター40km以上といわれています。

値段も、プリウス、インサイトなどの約280万を押さえ、なんとヴィッツハイブリッドは150万円を予定しているそう。なんでこんな安く生産できるんだと思います。

ハイブリッドに対する助成が継続され優遇が増えるとすると、120万ぐらいで購入できそうです。ガソリン自動車の新車って(オーリスなどは200万ちかくする)だいたい200万するわけですから、燃費もよく、しかもかっこよく、乗りやすく、コンパクトで便利なヴィッツは必ずヒットするでしょうね。

ハイブリッドなどの車はもはやガソリンエンジンを主導としておらず、車の走りをたのしむには物足りませんが、移動手段という意味にとっては、リットル40キロ以上のヴィッツベースのハイブリッド車は営業車両や、家庭、旅行用、田舎に住んでいるひとにとってはかなりせいかつのたすけになるものになるでしょうね。

情報元:http://www.afpbb.com/article/economy/2630306/4450693



年収300万で幸せ生活@自転車アトレーワゴン遅いニュース嫁まずブログ
Copyright (C) INDEPTH. All rights Reserved