モータースポーツが手軽に楽しめるコンパクトカー『ヴィッツ』の総合情報ファンサイト
Vitz fan

vitz xp150は日本で売らない?大変革を求む

現行車種:3代目マイナーチェンジ、ハイブリッドヴィッツ登場
現行車種:3代目マイナーチェンジ後ヴィッツ
前期ヴィッツ | 後期ヴィッツ | 2代目ヴィッツ  |  3代目ヴィッツ
気になる!?2017年ヴィッツWRCのスペック情報

yaris XP150はかっこいいよね。日本のヴィッツよりも、タイ・フィリピン・インドネシアなどで売られているヴィッツのほうがヴィッツらしい。
なぜなら、ヴィッツの2013年の上海モーターショー新型モデルチェンジの写真はこれだからです。

xp150は日本でも十分売れるモデルだが自社競合しそう

日本でも売れば売れるモデルだと思います。
ですが車体は大きく、トヨタオーリスとかぶってしまいます。
カローラなんかとも競合しそうです。
まあ、ヴィッツ自体、アクアの安物カーという位置づけで、パッソとかぶってるんだから、こっち売ればいいと思うんですがね。

トヨタが日産マーチのように日本車を逆輸入で売るというのも衝撃的で広告効果もあるでしょうし。

でも燃費は17キロぐらいだそうで、日本のコンパクトヴィッツが25キロですからかなり燃費は悪くなります。
Toyota Yaris (XP150)は日本では幻のヴィッツですね。
でも私は、この車をヴィッツとして乗りたいな〜と思うわけです。
まだ初期型ヴィッツRSに乗っていますが、現行車種では初期型ヴィッツと変わらないんですよ。
もっとヴィッツにはもっと大きな大変革を待っているわけなんです。

write2015/10/2



年収300万で幸せ生活@自転車アトレーワゴン遅いニュース嫁まずブログ
Copyright (C) INDEPTH. All rights Reserved